2008年03月02日

chouryoku 聴力の低下は40代から

 人間の体力や筋力が年とともに低下するように、聴力も40歳を過ぎたあたりから衰えがはじまります。早い人では30代で衰えることもあります。
 聴力低下は大変ゆっくり進むので、自分自身で気づくことはほとんどありません。
 補聴器は、加齢や様々な原因で衰えた聴力を補い、「きこえ」をサポートする大切な道具。
聴力そのものは改善できませんが、補聴器をつけることで今の聴力を効果的に活かすことができます。
耳かけ形補聴器を使用中の方で、上記のような耳栓を使用している方は、
比較的聴力は良いと思ってよいでしょう
posted by 選択上手 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。